【コロナウイルス・ノロ対策になる!?】
ケイブランシュ 特徴と口コミを徹底リサーチ

「消毒用アルコールありませんか?」
「消毒用アルコールですよね?入荷は未定なんです。マスクより入荷ないです…

昨日、近くの某有名なドラッグストアで店員さんに聞くと、そんな答えが返ってきました(-_-)

現在、新型コロナウイルス感染症の影響で、消毒薬の品切れが相次いでいます。
ネットのショッピングサイトでは1ボトルに1万円近い価格が付けられているケースまで
出ているようです。

一方で消毒薬を求めるあまり、“人体にとって有害な燃料用アルコールが購入され
ている
可能性”
も危惧されています。

そこで、「人体にも影響がないより安全なアルコール消毒」はないか、またウイルス
感染対策は何かないのかとリサーチしていくと、どうやらここ最近、「タマゴの力を
活かした「ケイブランシュ」という除菌スプレーがにわかに人気になってきている
ようです。

はぁ!? タマゴの力!? なんじゃそれと思いますよね。。私も正直、思います。

なので、疑問を解消するべく、様々な疑問「ホントにコロナウイルス、ノロウイルスに
効果あるの!?」「安心安全なの!?」「どんなところに使えるの!?」などなど、徹底的に
ドラッグストアで駆け回った情報も交えながら徹底的に調べてみました。

コロナウイルス・ノロ対策に最適!?ケイブランシュ人気最大の特徴を調べてみた

ではでは、気になるコロナウイルス・ノロウイルスに効果を期待できるのか調べてみました。

まずウイルスの特色を知らないと効果が期待できるのかわかりません!!
下の絵のように一般的に2通りあります。
※下の画像がぼやけて見づらい方は、画像をタッチかクリックしてください。拡大されますよ(^^♪

エンベロ・・・ノンエンベロ・・・なんか小難しい用語が並んでおりますが、
簡単にいうと

  • エンベロープウイルス
    アルコール消毒で効果期待大、インフルエンザなど
  • ノンエンベロープウイルス
    エンベロープより厄介、アルコールのみの消毒は効果期待小、ノロウイルスなど

今回、蔓延している新型コロナウイルスは、エンベロープウイルスに該当します。
ということは、ウイルスの構造上、インフルエンザと同じそんなに強くないウイルスで、
ノロウイルスのように厄介なウイルスではないのがわかります(*^_^*)

これを踏まえた上で、ケイブランシュは効果期待できるのか、解説していきます。

ケイブランシュの実験した結果が掲載されていました↓

吹きかけて5秒で99.9%のウイルス・細菌を除去するようです。スゴイ力ですね(^^♪
ホントかいな、、、って疑ってしましますが、ホントです。

5秒でウイルスを99.9%除去 K Blanche

なにせ、ウソ・過大広告なんかできないマヨネーズで有名の大手キューピー
ケイブランシュを製造し証明しています(*^_^*)

しかも、タマゴの研究から生まれたもののようで、”ノロクリアプロテイン”といいます。

HPにも下のように掲載されています。

キユーピー独自の技術で開発したタマゴ由来の抗ウイルス成分
「ノロクリアプロテイン」国際特許出願:WO2016/017784

<コロナウイルス・ノロウイルス対策に期待大>

上述のように、特許出願されている名称が”ノロクリアプロテイン” もうノロウイルスの
ノロを意識していますので、単純にノロウイルスには、期待大でしょう(^^♪

成分表からみても、

エタノール 57.2%
ノロクリアプロテイン(卵白リゾチーム由来)0.5g
精製水 42.3%

ノロウイルスに効果期待大な”ノロクリアプロテイン”が成分として入ることで、黄身を
守る白身部分(リゾチーム)が細胞の細胞壁を分解する役割を果たし、更に通常、
”消毒成分のアルコール”と言われる「エタノール」成分も入っているのです。

だから、エンベロープウイルスであるインフルエンザ、新型コロナウイルスだけでなく
除菌に厄介なノロウイルスにも効果が期待できるはずですね(*^_^*)

次は、ケイブランシュは新型コロナウイルス、インフルエンザ、ノロウイルスに効果の
可能性大だということがわかりましたが、その他の人気の特徴を更に調べてみました
($・・)/~~~

▼早速、ケイブランシュを購入検討してみる▼

ケイブランシュ その他人気の特徴を調べてみ

上述のように”ケイブランシュ”は新型コロナウイルス、インフルエンザ、ノロウイルス
に効果が期待もてそうですが、では他の人気の秘密をリサーチしてみました(^^♪

人気の秘密1 安心安全に使用できる!!

ケイブランシュは、100%食品成分由来で作られていて、中身はアルコール、卵
(ノロクリアプロテイン)、水だけなので口に入っても安心です。

塩素系の成分はいっさい入っていないので更に安心ですよね(*^_^*)
※下の画像がぼやけて見づらい方は、画像をタッチかクリックしてください。拡大されますよ(^^♪

たまごアレルギーの方のアレルギー反応は極めて低いと報告はされているようです。
詳しくは下の「ケイブランシュ 特に気になる事を調べてみた」をのぞいてくださいね(*^_^*)

人気の秘密2 スタイリッシュなデザインボトル

除菌スプレーを戸棚の奥にしまってしまうと、いざ気になった時にすぐに使おうとなると
取り出すのがめんどくさかったりして、肝心な時に役に立たないかもしれませんよね。

そこでキューピーが考えたのが、除菌スプレーの容器を近くに置いても違和感なく
更に、キッチンの雰囲気を良くできるスタイリッシュなデザインにしています(*^_^*)

SNSなどでも話題になっているようですよ~  こんなインスタ映え写真(^^♪

機能的にも十分活躍するのに、ボトルもおしゃれでスタイリッシュだと、自然に
置いてても、まさか除菌スプレー!?と思われないでしょうね(*^_^*)

ママさんたちにも好評のようです。1つご紹介します(^^♪
※下の画像がぼやけて見づらい方は、画像をタッチかクリックしてください。拡大されますよ(^^♪

※あくまで個人の感想です

では、コロナウイルス・インフルエンザ・ノロウイルスに効果も期待でき、スタイリッシュな
デザインのボトルと非がないようなケイブランシュですが、口コミはどうなのかリサーチ
してみました(^^♪

ケイブランシュ 口コミ・評価はどう!?

ではでは、口コミ・評価のコメントをみていこうと思います。

口コミのコメントは、ケイブランシュの公式または関連するHP上からではなく、
極力、客観的な意見がわかるサイトから一部引用してます。

じゃないと、最近じゃ問題になってる”やらせレビュー”もあるし、ホントにいいのか悪いの
かわかりませんから。。。(>_<)
※更に念の為、口コミ・レビュー内容があまりにも絶賛している内容は、掲載していません。

まずは高評価の口コミ・評価からみていきましょう(^^♪

何度もリピートしています。キッチン用除菌スプレーはいろいろありますが、キューピーさんのはボトルがシンプルで出しっぱなしになっていても気にならないのでお気に入りです。
食器にも安心して使え、お掃除の最後にスプレーすると嫌な臭いも残らず、すっきり快適です。
たった5秒で99.9%ウィルス除菌。主に台所関係で使っています。口にするものにかかっても害がなく。塩素フリーで手荒れの心配なく。まな板や、台所、洗面所など大活躍です。独立した息子たちにも配っています。
普通の除菌クリーナーはノロにはあまり効かないようだけど、これは人体無害でノロにも効くらしいので継続して購入しています。
除菌は、K Blancheじゃないと安心できません。100%食品由来成分なのも安心して使えるのでずっと使ってます。包丁、まな板、お弁当箱など除菌しまくってます。
見た目が素敵です。いかにも除菌スプレーですよー!!って感じがしないので、会社で卓上に置いても違和感なし。肌が敏感な友人もこれは大丈夫だと言ってます。

その他にもこんなコメントが。。。

  • 今までの除菌スプレーは強い刺激臭(塩素系の為)と素手で触るとピリピリ感がでて、手袋をしていましたが、ケイブランシュはありません。
  • 簡単に除菌ができていいです。パッケージもオシャレなところも気に入っています。スプレー式でキッチンで安心して利用できて愛用中です。
  • スプレー口の質が良く 細かい霧が広範囲に広がる。
  • 細いノズルで水筒のストロー除菌もできる。
  • 無害で子供の物にも安心して除菌できます。

逆に「うん!?」「これはどうなの!?」という低評価の口コミ・評価をみていきましょう。

ノロウイルス対策で購入しました。効いているのか分かりませんが、使いやすくて良いと思います。
商品の表側、卵モチーフのステキな面だけで、商品裏側にはカタカナの商品名やお客様相談室電話番号などがしっかりと入ってあります。これ、ちょっと残念です。
アルコール臭はあまりしないとのことでしたが、私は結構臭いがあると思います。
水筒の蓋にスプレーした場合、5秒ではアルコール臭が消えなかったので、しばらく置きっ放ししてから蓋をしめました。
商品のスプレーする取っ手部分が以前の商品から変更になったようですが、以前のものより固くて押し難くなりました。
さらに、量が少なくなるとスプレーがなかなか出なくなります。
わりとすぐなくなってしまうので、詰め替えがあれば便利かなと思います。

その他にもこんなコメントが。。。

  • ノロウイルスに効くなら試してみようと買いましたので普通の除菌スプレーと比較すると割高に感じます。
  • アルコールが入っているので、もう少しサラッとした感じかと思ったら、そうでもなかったです。
  • 毎回ボトルタイプを買うのは効率悪い。
  • 値段の割に量は少ないです。

みなさんの口コミをまとめてみると、

高評価の口コミとしては、「皮膚の刺激もなく安心」「子供にも安心」「すぐ使える」
「見た目が素敵」「パッケージがおしゃれ」「食卓でも安心して使用できる」とのコメント
が多くありました。

塩素系を使わず、皮膚の刺激もピリピリせず、小さいお子さんにも使える、強力なノロ
ウイルスにも使えるとなると、唯一無二の存在かもしれません(^^♪

タマゴの力ってすごい!!

パッケージもスリムでおしゃれなので、そりゃ口コミも必然的にいいでしょうね(*^_^*)

評価の低い口コミはというと、「普通の除菌スプレーより割高」「量の割に値段が高い」
「詰め替えがない」「出すとき固い」「アルコール臭が消えない」「効いているか不明」
とのコメントがありましたが、低い評価自体の口コミは少なかったです。

確かに、内容量200mlで1112円(税別)なので、税込みにすると1200円以上になります
値段だけで比較すると、以前ご紹介した”クレベリン ハンドスプレー ”は内容量300ml
で900円です。

★参考:クレベリンハンドスプレーの記事はこちら

ですので容量が少ない分、よく使う方はなくなるのも早くはなるでしょう(+_+)
しかし約670回使えるそうなので 1回 約1.8円の計算で、ノロウイルスも対策できる
除菌スプレーは今調べた限りではケイブランシュだけかもしれません。。。
それを考えるとお得かもしれません($・・)/~~~

少し高めですが、高いなりの価値・安心感はあるでしょう、詰め替えはあってもいい
かなって思いますね、昨今のリサイクル問題・効率性を考えるとその辺は、キューピー
さんの企業努力に期待しましょう($・・)/~~~

アルコール臭が消えないとのコメントが数は百件の中に1件ありました、確かにエタノール
を成分としている為、においはあるのは否めません。なかなか無臭とは言いにくいでしょう
あまりアルコール敏感な方は、避けた方がいいかもしれません。

ノロウイルス・コロナウイルスに必ず効くかと言うと、環境・使用状況によって違う為
一概に効果有とも言い切れません(+_+) なにせ効果は見えないものですから。。。
効果の期待できるレベルでしょう(^^♪ 大手キューピーさんなので安心ちゃ安心です。


ケイブランシュ どんなところに使える!?利用シーン別でご紹介

<キッチンまわり>

調理する前、後の最後のひと拭きに スポンジに

まな板に、お皿にひと拭き

<お弁当箱>

毎日使うお弁当箱に、、暑い夏も安心

<洗面所>

歯ブラシ、使用するタオルも除菌

<ドアノブ>

みんなが毎日ふれる場所、ここを除菌すればベター

<お子さんのお部屋>

お子さんが口にいれるものにも、おもちゃの除菌に

ケイブランシュ 特に気になる点を調べてみた

ケイブランシュでは様々な利用シーンで使える、すぐ除菌、気になるときに除菌できる
メリットがありますが、これってどう!?という疑問点もあります(+_+)

よくある疑問点を調べてみました。

製造日をみるともう1年以上過ぎていました。使用を控えた方がいいですか?
アルコールの除菌スプレーとしては、期間を気にせず使用できますよ。しかし1年経過すると配合の独自成分が沈殿しノズルが詰まる可能性はあります。
何でも除菌できますか?使えないものはありませんか?
エタノールが配合されているので、水性ワックス、ペンキ、ニス、アクリル製やスチール製のプラスチック、水がしみ込む家具、牛革製品です。吹き付ける前に必ず確認しましょう。
うちのこどもがタマゴアレルギーなのですが、使用しても大丈夫!?
ケイブランシュの使用によるアレルギー発症の可能性は極めて低く、国が認めているアレルギー検査でも通常の使用では問題ありません。敏感な方は、一度パッチテスト、主治医に相談してください。
アルコールに敏感な私でも使えますか?
肌に敏感な方は、赤み、かゆみが生じる可能性があります。一度パッチテストするなど様子をみてください。

ケイブランシュ どこで買える!?どこがお得!?

現在、ケイブラッシュを購入できるのは、楽天、アマゾン、ヤフーでも購入することは
可能です。

しかし、需要の方が多く値段がいたずらに上がっています。
※2020年2月調べ

ケイブラッシュは、公式ホームページ「キューピーアヲハタネットショップ」のが
お得でしょう(^^♪

単品購入の場合は、送料がかかりますが、3本セットなら3,600円(送料無料)で購入する
こともできますし、まだお得な値引きポイントもあります。

一度、購入の検討をしてみてもいいかもしれません(^^♪
↓公式ホームページはコチラ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする